株式会社集建築事務所

お問い合わせ

採用情報

本社
〒 812-0016
福岡市博多区
博多駅南6-7-1
集プロジェクトビル
TEL 092-481-7560
map
東京事務所
〒 106-0032
東京都港区
六本木1丁目8-7
MFPR六本木麻布台ビル 2F
TEL 03-5549-6033
map
大阪事務所
〒 532-0011
大阪市淀川区
西中島6-1-1
新大阪プライムタワー 8F
TEL 06-6829-7323
map
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

ホーム >  システム案内 > 使用ソフト

システム案内

最新の設備を経験豊富なスタッフ、チームワーク。質の高い仕事はここから生まれます。

当社は迅速な業務遂行を目指し、社内ネットワークも完備しております。
対外的にも光回線を常備し、メール納品は無論、図面受領も当社負担にて提携コピー業者を通じてのデータ(TIFF)受信をおこなっており、全国の御客様との距離を感じさせない業務遂行に努めております。

使用ソフト紹介

構造

RC積算;FKS/RC (協栄産業)

数量算出基準は「建築数量積算基準」をはじめとして、「建築学会」・「公共建築協会(平成22年版公共建築工事標準仕様書にも対応)」など5種類のマスターより選択可能。またユーザー独自の計算基準を作成し登録することも出来ます。拾いは伏図入力方式(CAD搭載)を採用しており、断面図・軸組図・3Dモードなど、様々な角度で視覚的な拾いチェックが可能。出力表は豊富なフォーマット(Excel形式の出力も可能)で、計算根拠・集計・数量根拠が明快です。鉄筋は実長での数量と定尺換算した数量集計が可能です。協力業者との数量確認の資料・現場資料として利用できます。

鉄骨積算;すけるTON (カルテック)

CAD(IFC規格)の画面上に登録した部材を配置し、自動で部材を認識し鉄骨の材質・鋼材種別・規格・塗装面積・溶接長を自動算出できます。指定部材の個別集計や入力部分を瞬時に軸組図・詳細図・3D架構詳細を表示しチェックが容易にできます。積算帳票はCSV/Excel形式への出力が可能。

仕上

ヘリオス(バル・システム)

様々な建物形状に対応し、構造積算と仕上積算のデータ共存による配置を実現。
断面リストや仕上表から部材を画面上に配置するだけでの自動計算が可能。
HELIOSを中心として、構造計算データの取込みなど、様々なシステムとデータ連動ができ、一度作成したデータの有効的な利用が図れます。
BIM連携(IFC入出力、ST-Brige入出力)にも対応した建築積算システムです。

特長

・仕上積算は、従来の手計算イメージの表形式入力画面で、内部室、屋根、外壁など、入力の簡略化を追求した専用画面により、シンプルな入力でミスを回避します。

・建具は、建具本体と附合物が簡単に入力できる建具個別入力画面で行います。建具姿図データを内蔵しており、姿図を選択することにより、標準的な附合物が自動計上されます。(補正も簡単に行えます)

・仕上区分は(外装、内装、共用、分譲、賃貸など)最大90区分まで設定できます。住宅タイプ区分集計や用途ゾーン区分集計が行え、明細計上はその区分で分類計上することも、「外部」「内部」にまとめることも可能です。

・設計変更前と変更後の演算データの差分集計を出力する事ができます。変更時に集計表を見比べて明細書を修正する手間が省け、ミスの低減になります。

・内訳明細データをBCS/CSV形式で入出力する機能を装備していますので、各種明細システムにデータを引き渡すことが可能です。

・全てのデータは、ネットワークを利用して複数人で共有しながら効率よく作業できる構成となっています。

内訳明細書
基本ソフトTDS「見積」
その他Excel・COMPASS
ゼネコン向各社専用ソフト

納品データとして上記各データの他、
BCS(建設業協会)制定のCSVにも対応